桶谷式(おけたにしき)のご紹介
 桶谷式乳房マッサージ法とは故桶谷さとみ先生が考案された「痛くない;おっぱいが良く出る」乳房マッサージで乳房の基底部(乳腺体の後面)の伸展を良くしておいしいおっぱいをスムーズに分泌させる独自のマッサージです。

こんな相談にのっています
  • 母乳が足らないような気がする。母乳の出が悪い。
  • 母乳が出すぎる。おっぱいがパンパンに張って痛い。
  • 乳首に赤ちゃんが吸いつきにくい・おいしい母乳を飲ませたい。
  • おっぱいが痛い(熱が出た、乳首の傷、しこりができた、乳首に白い点があるなど)
  • 入院中のあかちゃんに母乳を届けたい。
  • 断乳相談。
など母乳育児に関するご相談
まず相談のお電話をください
 
 

小堺るみ プロフィール
平成5年 福岡県立看護専門学校看護科卒業
平成6年 福岡県立看護専門学校助産科卒業
平成15年 桶谷式乳房管理法研修センター研修
平成16年〜平成23年12月  山口母乳育児相談室勤務
平成24年 おっぱい相談室bebe’VITA開業